本文へ移動

サーモウッド

サーモウッドとは?

 
サーモウッドとは、
190℃から212℃の熱処理を用いて作られた
100%ナチュラルでケミカルフリーな製材です。
 
「熱処理」とは加熱と水蒸気のみを使用することを意味します。化学薬品は一切使用せずに加熱し、ゆっくりと木材を最高212°Cまで上昇させます。
 
処理中、加熱と共に水蒸気により水分を与えるのは熱処理時に木材が燃えることを防ぐこと、そして、処理の終盤にも水分を与え木材の平衡含水率を5%前後にすることによりひび割れを防ぎより丈夫にする目的があります。
 
サーモウッドは、安全安心で高い寸法安定性と耐久性が大きな魅力です。

サーモウッドの特徴

寸法安定性

熱処理後のサーモウッドの平衡含水率5%前後屋外での使用(+20℃、相対湿度 85%)では、10%程度に安定し、寸法・形状は未処理の木材よりもはるかに安定して保持します。

耐久性

熱処理の結果、木材は耐久性のある耐候性建築材料に変わります。212℃まで加熱されたサーモウッドの屋外での使用における耐腐食性クラスEN 350-1クラス2に相当します。

断熱性

サーモウッドの熱伝導率は、未処理の針葉樹と比較して約20〜25%減少することがテストで示されています。

ヤニが出ない

ヤニは、熱処理のプロセス中に木材から除去されます。その結果、サーモウッドは高温でもヤニを分泌しません。

ケミカルフリー

サーモウッドは、自然の方法である熱と蒸気のみを使用して製造されているため、一切の化学物質は含まれいません。裸足で歩くこともできる安心安全な製材です。

全天候OK

サーモウッドは、熱処理により未処理の木材と比べて温度変化による変形や腐敗は起こりません。サーモウッドはさまざまな気候に順応することが証明されています。

BRE社のサーモウッド耐久性についての評定結果

BRE(ビルディング・リサーチ・エスタブリッシュメント社)は 第3者的立場から公正なリサーチを行うイギリスのコンサルタントです。
対象となる企業を監査指導し、建築状況と関連組織に関してさまざまな角度からの専門的なアドバイスを行っています。 BREの評定結果によれば、イギリス国内においてサーモウッド(ルナウッド社/製品:ルナサーモ-D)を外装とデッキに使用した場合、マニュアルに従って適切に組み上げれば約30年間の耐久年数が見込めるとされています。
※ただし、デッキ材は表面の摩耗や荷重の影響を受けるため、実用時の予想耐用年数は15〜20年と考えられています。また、サーモウッドは地面との直接接触での使用は推奨されません。

サーモウッドの歴史

サーモウッドの歴史は、古くはバイキングの時代に遡ることができます。
バイキングが領地に築いた砦の周囲は丈夫な防護柵で囲われていました。侵入者を防ぐためのバリケードとして建てられたその柵には、表面を焦がした木材が使われていました。彼らは生の木よりも熱を加えた木材の方が高い堅牢性を持っていることを理解していたのです。
 
その後、木材の熱改質の考えられる利点に関する研究は、ヨーロッパとアメリカで1930年代と1940年代に始まりましたが、製造プロセスが工業規模に達することはありませんでした。その数十年後、VTT(フィンランド技術センター)がこのアイデアに興味を持ち、その結果、サーモウッドプロセスの特許が取得され、1990年代の終わりにフィンランドでブランドが発売されました。

「ルナウッド社」について

Nor.t.hは「ルナウッド社」のサーモウッドです。

「ルナウッド社」のサーモウッド(ルナサーモ-D)をお取扱いしております。
 
2002年に設立されたルナウッド社は、木材の熱改質における革新的なパイオニアであり世界的なサーモウッドのマーケットリーダーへと成長。 近年大幅な成長を見せており、Archievers 2016-2020認定も受けています。本認定は、主要な数値の比較に基づきフィンランド国内の全企業において優秀企業としてランク付けされ、各自の業界内でその座を5年連続維持している企業にフィンランドの経済紙<Kauppalehti>より贈られるものです。
現在、フィンランド国内に本社の他、生産工場を3拠点。同社の地位は、高品質の製品、信頼できるカスタマーサービス、そしてプロフェッショナルな従業員に基づいています。

ショールーム内でもサーモウッドを多く使用しております。

▲ ショールームガーデン側のウッドデッキはサーモウッド プロフィックス(旧タイプ)を使用。

トレーラーハウス「カムループス」にも多く使われています

ショールーム敷地内のトレーラーハウス「カムループス」にもサーモウッドは使われています。
可動式のウッドデッキの他、室内は「サーモウッド」をサネ加工してフローリング材として使用。デッキ部分と繋がりができて、一体感ある空間になりました。 室内のベンチ部分もサーモウッドです。
カムループスは「デッキ2 ビス留めタイプ(旧タイプ)」を使用。フローリング材へ加工したのも「デッキ2」です。

表面塗装について

サーモウッドの飴色は、熱処理によるもので着色されたものではありません。そのため、断面も表面と同じ色合いなのが特徴です。
表面塗装なしの場合、紫外線によりで飴色から綺麗なシルバーグレーへと変化していきます。サーモウッド本来の美しい飴色をキープするため、そして、高い耐久性があるサーモウッドではありますが、他の木材製品と同様に時間の経過によるヒビ割れや亀裂などを防ぐために取り付け前または取り付け直後に表面塗装をおすすめいたします。
塗料はUVカット効果のある着色ウッドオイルワックス木材保護着色オイルニスなどをおすすめいたします。

サウナ建材としてもオススメ

『フィンランド式サウナの伝統』が2020年12月にユネスコ無形遺産に登録されたフィンランドでは、約320万ものサウナが存在し、国民の90%近くが週に一度はサウナ入浴しているそうです。サーモウッドはフィンランドのサウナで最も使用され、よく知られている材料の一つと言えます。
熱加工処理されたサーモウッドは高い安定性を持つとともに熱伝導率も低くなっているため、高温多湿な環境で、またヤニも一切含まない衛生的な素材なので安心してお使いいただけます。

施工方法で選べる、「ビス留めタイプ」と「クリップ留めタイプ」

デッキ材本体をビスで留めていく一般的な施工方法の「SHP」と、専用クリップを使って連結させていく「デッキ2・プロフィックス」の2型をご用意しております。

ビス留めタイプ

SHP

  • 施工方法は一般的な「ビス留め」です。
  • 面取り加工
◆サイズ:3900×19×92
販売価格 1枚2,050円(税込)

◆サイズ:1800×19×92
販売価格 1枚1,000(税込)
◆サイズ:3900×19×117 
販売価格 1枚2,850円(税込)

◆サイズ:1800×19×117
販売価格 1枚1,400(税込)
◆サイズ:3900×26×92
販売価格 1枚2,600円(税込)

◆サイズ:1800×26×92
販売価格 1枚1,300(税込)
◆サイズ:3900×26×117
販売価格 1枚3,300円(税込)

◆サイズ:1800×26×117
販売価格 1枚1,600(税込)
サイズ:3600×42×92
SOLD OUT

クリップ留めタイプ

デッキ2 プロフィックス

  • 施工方法は「プロフィックス2専用クリップ」使用によるクリップ留めです。 ビスを打つ本数も少なく、デッキ材本体に直接ビスを打たないので、施工が早くて材に傷がつかないので腐りづらいのが魅力です。
  • リブ付き
サイズ:3900×26×117
販売価格 1枚2,750円(税込)

専用クリップ断面図

専用クリップ立面図

デッキ2 プロフィックスの施工方法

  1.  デッキ2 プロフィックスを敷く。
  2.  デッキ2 プロフィックスの側面の凹部分に専用クリップをはめて位置を決め、専用クリップをビス留め(4×40 ステンレスビス)する。
  3.  ビス留めされた付属クリップに新たなデッキ2 プロフィックスをはめて位置を決める。
  4.  ②と同じ。
 

 
デッキ材本体にビスを打ち込まないので、
 
  • 施工が早い!
  •  ビス跡がなく、デザインとして美しい!
  •  クリップ使用でデッキ材が6mm間隔に均一化される! 
  • ビス跡がないので、デッキの上を裸足で歩いても安全! 
  • デッキに傷を付けないので、より腐りづらい!
 

 
※デッキ2プロフィックス専用クリップは本体とは別途、必要数ご購入ください。 ※3900㎜1本で10個目安
 →デッキ2プロフィックス専用クリップ 90円/ケ(税込)
 

 
 
Nor.t.h
〒047-0261
北海道小樽市銭函2丁目54-9
TEL:0134-61-7181
FAX:0134-61-7189
 
 
TOPへ戻る